すごくいい!SwitchBotの360度回転する監視カメラを買ってみた。

Switch Botの屋内用監視カメラをAmazonで買いました。
安くて、評価も高いので楽しみです。
設定の方法から使い方までご紹介したいと思います。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ

内容物

内容は、こんな感じです、右上から
取り付用ネジ
取り付けアダプタ
リセットピン
取り付けガイドシール
あとは説明書です。

あと、一緒に撮影し忘れたACアダプターがあります。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

ACアダプターとTypeA USB- MicroUSBのケーブルも付属しています。
TypeAUSBにACアダプターを差し込み、カメラ本体側にMicroUSBを差し込みます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

microSDカード(別売り)

microSDカード(別売り)を入れる差込口があります。
カメラを上向きにすると、下の方に差し込み口が現れます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

SwitchBotの設定

説明書のQRコードからアプリをダウンロードします。
アプリを立ち上げましたら右上の+をタップします。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

色々なSwitchBotがある中、今回購入した見守りカメラをタップします。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

次へをタップ

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

ご自宅のWi-Fiの名前、パスワードを入力します。
2.4Ghzのみ対応です。Wi-Fi名の最後にAとついているのが2.4Ghzです。
次へをタップします。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

QRコードが表示されますので、見守りカメラ本体にスキャンさせます。
次へをタップ

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

接続中です。
しばらく待ちます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

無事追加する事ができました。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

見守りカメラの機能

アプリを立ち上げ、カメラを選択すると、下記画像の画面になります。
下に、4つの基本的な機能があります。
⑤のメニュー表示を押すと、さらに機能が表示する事ができます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

①全画面表示

全画面表示をタップすると、スマホの画面全体が表示されます。
カメラ操作コントローラー、動画録画、マイク、静止画撮影など基本的な機能も同時にさわれます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

②静止画撮影

カメラで表示されている画像を静止画で撮影します。
表示された画像はアルバムに格納されます。アルバムは、「⑤メニュー表示」で表示されます。

③マイク

タップするとカメラのスピーカーから声を発する事ができます。

④動画録画

動画を撮影する事ができます。
もう一度押すと、録画終了します。
撮影された動画はアルバムに格納されます。

⑤メニュー表示

さらに機能を表示します。

機能

⑤メニュー表示を押すと、右下の「機能」が選択されています。
6つの機能が表示されました。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

 

A リプレイ

リプレイは、MicroSDカード(別売り)をカメラ本体に差し込めば、動体検知した時に、録画してくれる機能と、ずっと録画してくれる機能を選べます。
設定は、右上の・・・から入ります。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

ローカルストレージ設定を選択

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

事件ごとに、もしくは連続的にを選べます。
事件ごとに:動体検知した時に録画
連続的に:常に録画

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

B アルバム

静止画ボタン、動画ボタンを押したときに、記録されたものは、このアルバムに格納されています。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

アルバムはこのように日付ごとに見ることができます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

 Cプライバシーモード

これを押すと、「デバイスは休止中です」と表示され、真っ黒の画面になります。
起動するには「カメラを起動する」を押せば起動します。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

このように、カメラのレンズが隠れて物理的に見えなくなります。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

 D ナイトビジョン

暗くても見えるようになります。表示はモノクロになります。
初期設定ではオートになっていますが、オフ、オンと選べます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

 E 自動追尾

オンにすると、画面に動いているものを追尾する機能です。360度回転するカメラが動いているものを追跡します。

 F 移動検出

オンにすると、画面に動いているものがあれば、スマートフォンに通知がきます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

メッセージ

動体検知をオンにしていると、撮影された画像が見る事ができます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

動体検知のオン・オフ

動体検知のオン・オフは右上の・・・をタップします

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

設定の動体検出からオン・オフの設定をします。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

パンチルト

カメラの回転ができます。画面自体を触ることでもカメラを移動する事ができますが、
下>>から、パンチルトでカメラの操作ができます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

 

スイッチボット監視カメラの取り付け

普通に棚の上などに置いて使用する事はできますが、今回は天井に設置したいと思います。
天井証明用に作った柱から伸ばした板がありましたのでここに設置しようと思います。

ガイドシールがせっかく入っていたので使うことにします。
電源コードがある方に矢印がついていますので、向きに注意して貼ります。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

シールの上からアダプターを合わせ、付属のネジで取り付けました。
アダプターに出っ張りがあり、カメラ本体の裏側の凹み合わせて回転させます。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

このように、天井に取り付けることができました。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

逆さに取り付けているので、このままだと画面が逆さになってしまいます。
画面を反転させます。
右上の••• > 詳細設定 >画面回転をオンにします。

SwitchBot 監視カメラ 防犯カメラ 見守りカメラ スイッチボット

非常に気に入っています!
以上最後までご覧いただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。