Clusterワールド作成  Unityでマテリアルの質感を出す方法

unityで、オブジェクトに色を付ける方法は、こちらの記事をご覧ください。

ここからは、マテリアルをツルツルした質感や、ザラザラした質感金属の質感にする方法を紹介したいと思います。

シーンにCubeを作成して、青色のマテリアルを作成いたしました。
そのCubeにマテリアルをドラッグして、適用した状態から始めます!

プロジェクトのマテリアルを選択したまま、インスペクターを見ると、
メタリックスムースネスがあります。

質感を0~1の数値化にしたものです。

メタリックは、0が金属感0%で、1が金属感100%
スムースネスは、0がザラザラ感100%で、1がツルツル感100%です。

メタリックのスライドバーを1にして、スムースネスを0にしてみます。
すると、下記画像のように、見た目が少し変わった感じがします。
これは、メタリックの質感が100%で、ザラザラ感100%ということです。

しかし、金属感100%という割には、金属っぽくないですよね?
金属感を出すには、もう少し、ツルツル感を出すといいと思います。

unity マテリアル 質感 ガラス 金属 プラスチック

金属っぽいマテリアルを作る

金属っぽい質感にするには、メタリックを0.7に、スムースネスを0.6くらいにするとテカリが出て、金属っぽい見た目になります。

unity マテリアル 質感 ガラス 金属 プラスチック

プラスチックの質感のマテリアルを作る

今度は、メタリックを0.1くらいに、スムースネスを0.8にします。
すると、ツルツルのプラスチックっぽい感じになります。
金属っぽさが少なくし、ツルツルにすると、プラスチックっぽい感じになります。

unity マテリアル 質感 ガラス 金属 プラスチック

透明のガラスっぽい質感のマテリアルを作る

新規でスフィアを作成してシーンに配置いたしました。
プロジェクトにマテリアルを作成して、ドラッグし、スフィアに適用します。

プロジェクトにあるマテリアルを選択した状態で、インスペクターを見ます。
Rendering ModeOpaqueになっていますが、Transparentにします。

unity マテリアル 質感 ガラス 金属 プラスチック

インスペクターの、アルベド右の白い四角とクリックして、色ウィンドウを出します。
色ウィンドウのRGBAと書いてあるところの、Aの数値を100にします。
これで透明になりました。

さらに、メタリックの数値を0.5に、スムースネスの数値を0.8にして光沢感をだして、ガラスっぽくしました。

unity マテリアル 質感 ガラス 金属 プラスチック

ちゃんと透き通っていますね!ガラス玉が出来上がりました!

unity マテリアル 質感 ガラス 金属 プラスチック

clusterにアップロードしました!
最後までご覧いただきありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。