「初心者」BlenderとUnityと使って、初めてVRChatのWorldを作ってみた

VRChatのワールドを作ってみた

今回、見ていただきたいのは、VRChat用のワールドです。
近所の公園をモデルにして、モデリングしました。
初めて作ったので、見苦しい箇所などあると思いますが、覧いただきたいと思います。

VRChatとは

VRChatの説明は、下記サイトが参考になりますので、ご覧ください!

「VRChat」は、VR空間内にアバターでログインし、多人数でコミュニケーションできる“ソーシャルVR(※)”と呼ばれるジャンルのアプリです。2019年後半までの同時接続数は7,500~8500人程でしたが、コロナ渦において利用者数が急増し、2020年11月には同時接続ユーザー数が過去最大の24,000人に到達しました。

引用元: MoguLive

 

BlenderとUnityで制作

木々や草花は、Boothの3Dのメモ帳さんから購入させていただいたものを使用させていただきました。3Dのメモ帳さんはYouTubeもされていて、主にBlenderの解説動画を配信されていて、とてもわかりやすく解説されていますので、よかった見てみてください。

VRChat VR world ワールド unity blender

アバターは昔に製作したもので、名前はデジモット
デジモットで公園を歩き回ります。

VRChat VR world ワールド unity blender

キノコの屋根つきベンチと飛行機の遊具が特徴的な公園

VRChat VR world ワールド unity blender

キノコの椅子に座ることが可能です。

VRChat VR world ワールド unity blender

大きい飛行機の遊具もありますが、飛行機に登ることはできません。

VRChat VR world ワールド unity blender

他にも遊具がたくさんあり、完成まで道半ばです。
完成したらVRChatでお披露目したいと思います!

VRChat VR world ワールド unity blender

最後までご覧いただきありがとうございました!